虎と馬の殺し方

2017-11-14 20:21

小学4~5年、通学団で同じだった2歳年下の女の子に毎日蹴られ、頬をつねられ青あざを作られていました。

小学5年、担任教師に所謂 冤罪 の私にまともに理由も聞かず
学年全員の前で叱られ鬱になりました。

小学5年冬、清掃時間小学2年生にトイレ清掃を教えるため3ヶ月間、指導に入ったときのこと
「なんかウザい」という理由で、3ヶ月間ほぼ毎日上履きに石けん水を入れられていました。

小学6年秋、抗がん剤で髪が抜け落ちた私が女子トイレに入ったとき、二歳下くらいの女の子に、
「男の子が女子トイレにいるぞ」と大声で罵倒され笑われました。その子が退院するまでそれは続きました。

中学1年冬、先輩に「歩くのが遅い」と足を蹴られ、血を流しながら帰りました。


高校1年秋、体育教師に「おまえは長生きできない」「おまえみたいな生徒は面倒だ。来年から面接で落とそうか」
「せいぜい長生きして30歳だろう」と笑われました。



わたしが後輩が嫌いで先輩が嫌いで教師が嫌いなのは

この過去のせいです。なぜここまで後輩に舐められ先輩に嫌われたのか

自分でもわかりません。


やっと最高学年となり、落ち着いて生活できると思った矢先

小児がんステージ4と診断されました。

きっと私は前世
とんでもない悪人だったのでしょう。


このトラウマと心の傷が今少しずつ癒え始めています。

中学時代、先輩に蹴られ、血と涙を流しながら帰ったあの日から

先輩が怖くて仕方ありませんでした。

後輩にかわるがわるいじめられ続けた小学時代の記憶が

私を年下嫌いにしました。

小学校では担任、高校でも養護教諭や体育教師の言葉に傷つき
中学時代の優しかった先生方を思いだし涙したあの日から

私は、教師を今までよりも信用しなくなりました。


その3つのトラウマの一つが今消え始めています。



それは先輩のトラウマです。


毎日罵倒され蹴られ続けていたあの通学路から

わたしは年上が苦手になりました。


部活に入ることが義務づけられている私の高校。

私は怖くて仕方ありませんでした。


不器用で使えない私を、受け入れてくれるのか

怖くて怖くて仕方ありませんでした。

優しく笑顔で迎え入れてくれた先輩方を

わたしは、疑っていました。いつか化けの皮がはがれる。と


人間不信といえばいいのでしょうか。





今年の夏休み、私は再発の疑いのため部活を数週間休むことになりました。


そのとき同じ部活動の人たちに

私の病気について黙っていたことをすべて告げました。


怖くてたまりませんでした。


中学の時

「足が麻痺しているんです。」と何度訴えても蹴ることをやめなかったあの先輩のように


「病気持ちか使えねぇ」と嫌われてしまうのではないかと

不安で不安で仕方ありませんでした。




告知してから、初めて部室に入ったとき、



「おはよう。」



今まで通りの朝でした。同輩から元気してた?と笑顔で声をかけられ

先輩からは、久しぶりだね。今日からまた一緒に頑張ろうと声をかけられる。

それ以外は本当に普通の朝でした。


たった、それだけのことで私の先輩に対するトラウマが半分溶けてなくなりました。


こんなにも簡単なことだったのかと。本当に驚きです。


先輩に対するトラウマが完全に溶けきったのは

つい最近のことです、




体育教師よるいじめに悩んでいたとき

ある先輩からLINEが届きました。

「つらいときはいつでも相談していいんだよ。」

そう言われたとき、

私は外出先にも関わらず涙をこらえることができませんでした


中学校の時、先輩に
「おまえの苦しんでる顔、ほんと面白いわ」
と言われた思い出と重なりました。




「苦しいときは相談していいんだよ。」

そんなことを先輩に言われたのは初めてでした。


私は涙が止まりませんでした。




部活の顧問がその体育教師で真剣に転部を考えましたが

その選択肢が無くなったのは先輩方のおかげでした。


先輩方や同輩の優しさとその苦しさを天秤にかけて

前者の方が圧倒的に勝ったのです。



こんなことが世の中にあるのかと
先輩は後輩をいじめるのが当たり前だと思っていた自分の視野の狭さに驚きました。


「応援してるから。」


その一言でトラウマが完全に溶けきりました。

こんなに簡単なことだったのか。


本当に驚きです。

トラウマというのはなかなか消えないものだと思っていましたが

私の大好きな先輩方がいとも簡単にその深い傷を消し去ってくれました。



「私、後輩にトラウマがあるの。多分優しくできない」


5ヶ月前の私の言葉です。


わたしは、この言葉を撤回します。

私のように、先輩にトラウマを持つ人を増やさないために、

また、わたしのもう一つのトラウマを克服するために、

後輩の手本となるような良い先輩

になれるよう努力することを誓います。





意外と後輩は先輩の背中をちゃーんと見ているんですよ。

END



コメントすべてお返事しました

あの言葉の意味は。

2017-11-10 19:36

長くは生きられないのならば

自分のやりたい事をやった方がいいのではないか。

どうせ長くは生きられないんだから

自分がやりたい事をやりたい。


私が本当にやりたい事は

本を書くこと。いつか自分の本を

出版できたらいいなぁ

自分の闘病生活の事や

全然関係ないおはなしも書いてみたい。


絵を描く事も好きだから絵を描きたい、

陶芸も大好きだから陶芸もいいなぁ。

本当は私、文系に行きたいんだ。

“理系に行って医者になりたい”
という気持ちもあるけれど、




それはやりたい事というよりは
やらなければならないという使命が
その夢を作り上げていたんだ。




あの人の『お前は長生きできない』という一言で、

自分が本当に自分の人生でやりたい事がわかった。

心の倉庫にしまわれていた、本当の夢を

掘り起こしてくれた。


“自分のやりたい事”よりも
“安全”な道ばかり選んでいた私に


神さまが教えてくれたんだ。




あなたのやりたい事を
やりたいようにやりなさい。
あなたの本当の夢を
もう一度思い出しなさい。
あなたの本当の気持ちに
気付きなさい。











大切な事を思い出させてくれて


ありがとう。

私の肝臓を褒めたい。

2017-08-20 22:29

おひさすぃぶりです。

次回予告を無視するあたりパリピといいますかなんというか。

私の次回予告は次回予告ではないです。
(だったらなんなんだ)


ここから下は大変心の狭いぽん豆が完全なる主観で

ひねくれ的考察で最近思ったことを叫びます。




其の一

最近さ、君の膵臓を食べたいだっけ?流行ってるよね。

でさ、でさ、最近のJKってやつは

プリント倶楽部でさ。(プリクラって言えよ)

プリント倶楽部って落書きできるらしくて(私は本当にJKなのか)

『膵臓食べてきたぁ♡』

『膵臓たべたぁ』

って落書きして送ってくるわけよ。

心の狭い私はこう思ったよ。


「膵臓の位置もまともに知らないくせに何を言っているんだ」


知ってる必要もないけども。


膵臓膵臓ってちやほやしすぎ!

膵臓の位置も知らんで、役割も知らんで

「膵臓食べたぁ♡♥♡」って。

膵臓にしつれいや!例の映画にも失礼や!

JKというやつはもう・・・。

膵臓の機能位置役割をすべて知り、

膵臓を愛し続けることを永久に誓った上で

膵臓を食べなさい。(正気の沙汰ではない)

そして、ほかの臓器も構ってあげて!(何目線)

平等に構ってあげて!(だから何目s・・)

私はとりあえず肝臓を愛でるぞ。

君の肝臓を褒めたい。

私の肝臓も褒めたい。

((((久しぶりの狂気ブログ)))



其の二

なんか校則厳しすぎぃ~とか

髪染めとかピアスとか制限して

人権侵害じゃなぁィ?もううざい。

学校とか人権無視してるよねぇ

って言ってるJKとすれ違ったけど

1つ言わせてほしかったのは

校則縛りってたった3年やん。

たった3年なのに、自分の欲を抑えることができないって

将来、どう生きていくの。

服装に関する校則をなくそうみたいな言う人いるけど

別にあってもよくないかな。

そりゃ、おしゃれしたい時期だし

色々チャレンジしたい時期だし

苦痛かもしれんけど、我慢することも学んだ方がいいと思うよ。

自分を制限する力とかもそうだし

学校は勉強をする場だから。

そこの区別をあやふやにして生きていくと

カジュアルかフォーマルかもわからない

公私の区別もつけられん大人になるよ。

そんなダサい大人になってもいいなら

校則破りなさい。好きな事やりなさいもう。しらんわ

(完全なる愚痴)


其の三

私が流行に疎すぎる件について。

疎いというか凄いひねくれててへそ曲がりで

意地でも流行に乗りたくない人なのね私。

人の意見に流される人間も大嫌いだし。

型破りに生きていきたい頑固な人間で

絶対人と同じは嫌だっていう性格なのね。

一言で言うと 

全日本頑固選手権の地区予選余裕で勝ち上がってくる、むしろ強すぎてシード権毎年もらえちゃうレベルの頑固さ

(わかりにくい上に一言で言えていない)

だからきっとPPAPも5年後くらいに踊ってるし

きっと君の名はも10年後くらいに見てるし

パンケーキとかも絶対並ばないし

ポップコーンにも並ばないし

新しく映画館できても絶対スグにはいかないで

めっちゃ廃れてから行くし


とりあえず不器用な生き方しかできない自分を殴りたい



けど、それはそれで自分らしくていいかな。

人に押し付けることはさすがにしないけど

我ながら相当うざい性格してると思うよ。

もうこれに関してはどうしようもできん

もうすこしばかり柔軟になりたいぜ。


END

ぽん豆twitter開設。

2017-07-31 22:44

お久しぶりです。腫瘍マーカー上がってました

ぽん豆でぇす。

最近 いろいろありすぎて、追々書いていきますが…

このブログも4周年を迎えまして、

私も高校生になりまして、ブログの更新頻度が月1ペース

私もいっぱい書きたいのに 時間がねぇ!ということで

気軽に呟けるツイッターを開設しました。

SNSに抵抗がある私なので ガードはかなり固めかもしれませんが

日々の愚痴やら ぽっと出の名言やら 迷言やら

ボソ…とつぶやいて行こうと思います。

2017073122274688f.jpeg


@shounigann2013

というIDです…

まぁ、気が向いたらでいいので 覗いてみてください。

かなりまったりやる予定。(あくまで予定)

ここならコメント欄よりスムーズに会話できるかな?と

そんな感じでございまする。


4周年記念。

最初の方の記事を覗いてみまして、

いやはや 小っ恥ずかしい…

語彙力…誤字ぃ…

最近の記事の比べるとどうです?!笑


文章変わったよねぇ!?


いいのか悪いのか…



小学6年の小娘が高校生になったのだから仕方あるまい。

(高校生もかなりの小娘感だが)

語彙力ついたのかな。高校生になって。



私が大学生になった暁には

ブログを英字に(やめんか!)

ブログを漢文に(白文で)

ブログを古文に…(いとわろし)


そんなことはしませんが


それくらい出来ちゃう 学力をつけていきたいですねぇ


大学卒業するころには

アラビア語でブログ書きましょうかね(なに専攻だよ。誰得だよ)




いや、理系だから 関数で感情表現できるようになるのかな。

オイラー先生、フェルマー先生に学ばねば。



さぁて…次回予告して寝ましょうかね。


「保健室の悪魔」

END


コメント返し
「あの時死ねば良かったのに」
まで完了いたしました!いつもありがとうございます

ぽっぽぽぽぽぽっつっっ豆です。

ピカピカの高校1年生になりました!自分でもびっくり〜

第一志望校は不合格で凄く辛かったけど、

今の高校がすごく楽しいので良かったです。

愛知県は全国でも珍しいシステムで 公立高校を2校受けられるんですよ〜

で、第二志望の高校に通っております笑


進学率が高く、医学科などに進学されている

先輩方がたくさんいらっしゃるので

後に続いていけたらいいな、と思っています。


さて、高校に入って 1週間 。 感想を述べさせていただきますと。

『忙しい』


課題 予習 復習 部活 通学


うわあああ〜(^p^)


学校行って 勉強して 寝るのルーティーンで、

朝7時に家を出て夜9時に帰る。


会社員かお前は!


と言いたくなるような生活ですね。


残業代を頂かないと。←

家 塾 学校 3つの世界で生きております。

体調管理もしっかりと。心がけていきたいですな。


クラスメイトのお話も少しします。

とっても女子が仲良しで、

私も全員と喋ったし、


自分がこんなにフレンドリーな人間だとは思わなかったですね、

人見知りだったはずなのに、どうしてだろう


皆さんがまだ自分を隠している この新学期という時期に

自分の個性を爆発的に放出している私って一体。

友達もたくさんできて毎日が楽しいです。

お弁当も 少人数で机をくっつけて食べるのではなく

女子全員 給食隊形のように 机を合わせて食べております笑

どこのクラスもそんな感じかな と思いきや

うちのクラスだけでした笑

そんな感じで 高校ライフを楽しんでおります。

勉強に部活に忙しすぎるけど、充実してるな〜と思います。

END

今からコメントお返事していきます!

いつもありがとうございます。



ぽん豆カウンター

プロフィール

ぽん豆☆

Author:ぽん豆☆
小児がん(肝未分化肉腫)ステージ4と戦闘…そして
勝利(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)و ̑̑ グッ !
小6女子!(現在高校1年生)
ツイッター@shounigann2013

今は闘病後の経過など書いてます♪
闘病記は下のカテゴリー欄から読めます

↓クリックお願いします↓

カレンダーですけど。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
56位
アクセスランキングを見る>>

検索しちゃう?

ブロとも申請受付中

QRコード

QR