スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽん豆の母、ぽんママです。


ぽん豆の天敵 その名は バクタ(薬)

バクタ VS ぽん豆

に終止符が 打たれる日がくるとは

ホント喜ばしい。

今まで 何度 ヤツに やられたか わからない。

デカすぎる錠剤を 嘔吐!

錠剤を 半分に割ったもの も

側面のギザギザが 喉にあたり 嘔吐。

粉にしたら 苦すぎて 嘔吐。

色々 試した結果、

和光堂 の

『お薬じょうず服用ゼリー ゼリータイプ』に

粉のバクタを包んで

初めて 苦なく 飲めました。

この服用ゼリーは 水を加える 顆粒タイプもありますが

ゼリータイプ じゃないと

ぽん豆の場合 うまく飲み込めませんでした。

7カ月の 赤ちゃんから 使用可です。

逆に 12歳にもなって使うなって 言われそうですが

最初の頃の

大きくて飲み込めないという

トラウマもあって 苦しみました。

同じ事で苦しむ子が いなくなるよう

シオノギ製薬さんに

「小さい錠剤を作って下さい。」と

早速 電話でお願いしておきました。

【錠剤は大きすぎで 粉は 苦すぎる】

子供が 飲む事 全然 考えてない。

同じ事を感じている人がいないか検索したら

ヤッパリ 大人の人でも いるいる。

病気ってだけで 十分苦しいんだから

もっと患者に優しい薬を お願いします。
スポンサーサイト

ぽん豆カウンター

プロフィール

ぽん豆☆

Author:ぽん豆☆
小児がん(肝未分化肉腫)ステージ4と戦闘…そして
勝利(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)و ̑̑ グッ !
小6女子!(現在高校1年生)
ツイッター@shounigann2013

今は闘病後の経過など書いてます♪
闘病記は下のカテゴリー欄から読めます

↓クリックお願いします↓

カレンダーですけど。

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
94位
アクセスランキングを見る>>

検索しちゃう?

ブロとも申請受付中

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。