コメントありがとうございますううう!

全て削れるほど読みました!勉強の励みになっております。

一言ずつになりますが時間がある時にお返事していこうと思います。






「肺に影が…」

主治医の先生の一言でそれこそ 死んでしまうかと思いました。

「炎症かなにかかわかんないけど…」


炎症で済むなら超喜ぶよ…。



なんなのかはっきりさせるために

造影剤CT 再検査してきました。



造影剤入れると体が熱くなるんですよね〜




「うわあ。薬入ってきたあ〜。
なんだか、体があったかい(*´ω`*)」

「ドキドキするし…なんか火照ってきた…。」








「これは…恋!?!?(●´艸`●)」
※造影剤に対する 身体の正常な反応です。





などとやっている余裕もなく。

肺の影が気になりすぎて それだけで死んでしまいそうでした。


「緊急な処置が必要な場合は電話しますので…」

と、一旦家に帰らせられました。

まだ電話来てない…大丈夫だよね…。



ああああああああああああああ影えええええええ。




影。


この一文字で

数えきれない人を震え上がらせたんだろうなあ。



今の所痛くも痒くもないし。咳もでないし。大丈夫だと思います…

肺がんの初期症状ってなんだろう?

肝臓がんは初期症状もくそも無かったけど笑

ただただ 痛い っていうね。初期でもなかったし。

あ!でも 最初はお腹じゃなくて

右肩がとてつもなく痛みました。関連痛?だそうです。

右肩が痛くて整形外科でも異常なしって言われたら

肝臓を疑ったほうが良いかも。




よし。相似な図形の証明やるか。

「①証明できない物は 証明の問題集に出てくる事はありえない。
②証明できるからこそ この問題は存在する。
③実際に去年の入試に出されている。
①②③より、この2つの図形が相似ではない理由が無い。
よって△ABC∽△BDE 」


END


>>みかんさん !問題ありません!
頑張ってください╭( ・ㅂ・)و ̑̑
髪質がもどったああああああああ!

抗がん剤やってから癖っ毛だったのに

ストレートに戻ったどおおおおおおおおおおお!

「今更の自己紹介。〜理想の死因:春巻きと寿司に溺れて。」の続きを読む

お久しぶり。蝉デビュー。うるさいうるさい。

この2ヶ月間は楽しくも苦しかった。

修学旅行行きました。

東京。国会議事堂 スイカ…スカイツリー

とうきやう でずにいらんづ お台場

楽しかった。


苦しかったこと。


中間テスト悪くて すごく頑張ったのに1番悪くて

1番自分が苦しいのに。無視されて。

勉強部屋に隔離されて、家族とも話さなくなった。

悲しくて悲しくて。


期末テスト 頑張りました

やっぱり思うように行かなかたけど

自分が頑張ったので満足しています。


1回テストで失敗したら、人権はないのですか?

リストカットもしました。

リストカットでもしたら自分自身のこと心配してくれると思ったのに

そんなことやってるくらいなら勉強しろって。



あれだけ頑張って生きようとした自分に申し訳なくて

絶対に自分で命を断つことはしませんが、

本当に病みました。

テストで間違えた数だけ腕に傷があるんです。



頑張ったら

その頑張った分だけ結果が出るわけではない。

どれだけ 頑張れたか。それを評価してほしい。


そして評価されるために勉強をするんじゃないと思う。



なんのために勉強するの?

誰もが抱く疑問です。


自分の為だと思います。



だから自分の為に。強く。強く。


勉強をして 知識を身につけて、1人で立派に生きていけるように。


子供は 親に育ててもらっている

お金も出してもらっている

親が子供のことを管理し保護する権利がある。


だから、子供は親に従うべきだと思っている。



でも子供が親に"説得"する権利はある。


自分の勉強は 意味のあるものだったと

最終的に言わせてみせる。




受験生ファイト!お互い頑張りましょう










コメントお返事できずに申し訳ありません。


答えになるかわかりませんが

質問の答えを…




これから 闘病する人へ


苦しくてこのまま死んでしまいたいと思うと思います。

こんなに頑張っているのに よくならない!

もう嫌だ!


頑張った自分を褒めてあげてください。

治ることを信じて 。

人間はそう簡単に死にません。ぽん豆も何回も死にかけました。

再発の心配もあります。でも 生きています。

なんとか生きてます。

がんが見つかったとき、腫瘍が20cm

ステージ4でした。でも 生きています。

諦めないで、泣きたい時は泣く事!




闘病中の子供との接し方。

闘病は精神をボロボロにします。



子供は性格が色々あるので 絶対とは言えませんが

ぽん豆の場合は

楽しそうに学校生活を送っている皆の写真を見るのが辛かった。

なんで自分だけ?と

自分は高学年だったからかもしれませんが。




クラスからのビデオレターや手紙は素直に喜べました。


けど…1番病んでた時は、

クラスメイトからの手紙の冒頭で

「元気ですか?」

と 書いてある度に

「なわけないだろう…」と唇を噛み締めて泣きましたね…汗


あまりクラスの楽しい状況は知りたくなかったな…

逆に知りたい!っていう人もいると思うし…

その子自身に問うてみないとわからないです。

とりあえずその子の好きな事 好きな物を知ることかな…。


遅くなってしまって申し訳ありません!!!
できるだけ早く返せるように努力します!

END

ぽん豆カウンター

プロフィール

ぽん豆☆

Author:ぽん豆☆
小児がん(肝未分化肉腫)ステージ4と戦闘…そして
勝利(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)و ̑̑ グッ !
小6女子!(現在中学3年生)

今は闘病後の経過など書いてます♪
闘病記は下のカテゴリー欄から読めます

↓クリックお願いします↓

カレンダーですけど。

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
549位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
130位
アクセスランキングを見る>>

検索しちゃう?

ブロとも申請受付中

QRコード

QR